ジルーはベンチから使え プレミア制覇へのプランBに「マンUにはシェリンガム、マンCにはジェコがいた」

スーパーサブ的起用望む

スーパーサブ的起用望む

得点を喜ぶジルーとコクラン photo/Getty Images

今季のアーセナルはアレクシス・サンチェスをセンターフォワードで起用する機会が多かったが、先日のサンダーランド戦では長身FWオリヴィエ・ジルーが復帰。しかも2得点を挙げ、今後指揮官アーセン・ヴェンゲルがどういうメンバーを組むのか非常に興味深い。

昨季まではジルーを最前線、サンチェスをサイドに配置するやり方が多かったが、元アーセナルFWで解説のティエリ・アンリ氏はジルーをスーパーサブとして扱うのも手だと考えている。

英『sky SPORTS』によると、同氏はジルーがサンチェスに代わるオプションになると主張しており、そのやり方が完成すればプレミア制覇も可能との見方を示している。

「ジルーはプランBになるね。彼がベンチからのスタートを受け入れるかは分からないけど、そのやり方でタイトルを獲れると思う。マンUにはスールシャールにシェリンガム、マンCにはジェコ、我々の時はヴィルトールがいたよね。彼はこのやり方を受け入れられないだろうか」

アンリ氏はジルーの空中戦の強さを高く評価しており、スピードタイプのサンチェスに代わるオプションとしての使い方に期待している。スールシャール氏のようにスーパーサブとしてチームを救う手もあるが、ヴェンゲルはジルーをどう扱うか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ