[移籍]サガン鳥栖、元モロッコ代表FWエル・カビルの加入を発表 監督の元教え子を獲得

経験豊富なプレイヤー

経験豊富なプレイヤー

サガン鳥栖に加入するFWエル・カビル photo/Getty Images

サガン鳥栖は、ゲンチレルビルリイSK(トルコ1部)から元モロッコ代表FWムスタファ・エル・カビルが加入すると発表した。

現在27歳のカビルは、アムステルダムで育ったことから育成時代にはアヤックスやフェイエノールト、ユトレヒトなどオランダの名門クラブでプレイ。その後NEC(オランダ1部)でプロデビューを果たすと、スウェーデンのミェルビーAIFやサウジアラビアのアル・アハリなどでプレイした。

2011-12シーズンにはローン移籍で加入したイタリアのカリアリに所属し、マッシモ・フィッカデンティ監督のもとでプレイ。7試合で1ゴールを記録した。トルコのゲンチレルビルリイSKでは昨シーズン、リーグ戦28試合で8ゴールを記録し、チームで2番目に得点をマークしていた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ