ベイルにとある疑惑が浮上!? 英紙「長い髪を後ろでまとめているのは頭頂部を……」

それでもレアルのスーパースター?

それでもレアルのスーパースター?

とある疑惑が浮上したベイル photo/Getty Images

ウェールズ代表としてEURO2016で輝かしい活躍を見せ、レアル・マドリードでもスーパースターとして注目されるガレス・ベイルにとある疑惑が浮上している。

英紙『The Sun』は「近頃、ベイルの生え際が後退しているのは明らか。彼が長い髪を後ろでまとめているのは、頭頂部の薄毛をカバーするためであるように見える」とし、ベイルの薄毛疑惑を指摘した。同紙はレアル・マドリードに加入した2013年ころから薄毛に気づきはじめたとしており、昨シーズン雨天で行われたレアル・ソシエダ戦、EURO2016でも薄くなった頭頂部がテレビの中継に映しだされていたと報じている。

そして「トッテナム時代よりも明らかにおでこが後退している」と心配した。レアル・マドリードを指揮するジネディーヌ・ジダン監督だけでなく、ウェスレイ・スナイデルやウェイン・ルーニー、アリエン・ロッベンなど、サッカー界では名選手ほど若くして薄毛になっている。ベイルがカミングアウトする日は訪れるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ