プレミア最優秀若手選手はケインじゃなかった ”ジェラード2世”デル・アリが選出

今季大ブレイクのデル・アリ

今季大ブレイクのデル・アリ

PFA最優秀若手選手に選ばれたデル・アリ photo/Getty Images

PFA(イングランドサッカー選手協会)が発表する最優秀若手選手に、トッテナムに所属するイングランド代表MFデル・アリが選出された。PFAの公式サイトが伝えている。

PFA最優秀若手選手賞は23歳以下の選手を対象にそのシーズン最も活躍した選手に与えられる賞で、今シーズンはトッテナムのイングランド代表FWハリー・ケイン、ストークGKジャック・バトランド、リヴァプールでプレイするブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ、そしてエヴァートンのベルギー代表FWロメル・ルカクとイングランド代表MFロス・バークリーらもノミネートされていた。

現在20歳のデル・アリは地元クラブMKドンスの下部組織で育つ。2015-16シーズンより正式にトッテナムに加入し、マンチェスター・ユナイテッドとの開幕戦から出場機会を掴む。第5節のサンダーランド戦からスタメンで起用されると今シーズンはここまで32試合に出場し10得点を記録する。2015年10月にはイングランドのA代表にも招集され、エストニア戦で代表戦デビューを果たす。そのプレイスタイルから"ジェラード2世"と呼ばれている。

25日にウェストブロムウィッチ戦が控えていることから授賞式に参加しなかったアリは「こんな名誉ある賞を頂けて光栄に思う。友達や家族、トッテナムに関わるすべてのスタッフに感謝している」とメッセージを送った。

今シーズン、ハリー・ケインは24ゴールをマークし得点ランキングでトップに立つ活躍を見せていたが、2014-15シーズンに続く2度目の受賞とはならなかった。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ