ジダン監督のキックが高精度すぎる! スペイン紙も絶賛(動画アリ)

現役選手より上手いかも

現役選手より上手いかも

引退後もその技術は衰えず photo/Getty Images

レアル・マドリードの指揮官就任後、クリスティアーノ・ロナウドとのフリーキック対決などで現役時代と変わらぬ高い能力を見せているジネディーヌ・ジダン。指揮官としての経験ではジョゼ・モウリーニョやカルロ・アンチェロッティに遠く及ばないが、ジダンは自ら実践することで選手を納得させることができる。

スペイン『アス』によると、ジダンは練習のほとんどに自身も参加しており、その能力の高さが話題となっている。シュート練習のポスト役をやったり、クロスを送ったりなど様々だ。中でもルカ・モドリッチに送ったクロスの質が限りなく高いと絶賛されており、今でもその技術力は衰えていないと高い評価だ。

まだジダンが若いからというのもあるだろうが、これはアンチェロッティやモウリーニョにはできない芸当だ。ジダンのキック精度やボールタッチの柔らかさは現役選手より上かもしれない。それだけのものを見せられれば選手たちも指示を聞かざるをえなくなってしまう。

理論型のベニテスから実践型のジダンへと切り替わったレアル。練習へのアプローチも大きく変わってくるはずだが、今後レアルはどのようなチームへと生まれ変わっていくのだろうか。

動画はこちらから。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ