コマン、ユーヴェに未練なし 「あそこでの時間は不満が溜まるものだった」

今季大ブレイク

今季大ブレイク

多くの出場機会を得るコマン photo/Getty Images

ユヴェントスから期限付きでバイエルン・ミュンヘンに加入しているMFキングスレイ・コマンは現在の境遇に大きな満足を得ているようだ。

「僕は2年間だけじゃなくてもっと長くバイエルンにいたいんだ。ユヴェントスのことは考えていないし、あそこでの時間は不満の溜まるものだった。ここでこんなにプレイするとは予想していなかったよ」

19歳のコマンは独『Sport Bild』に対してそう話し、バイエルンで今後もプレイしたいという意向を明かした。今夏2年間の期限付きでトリノからミュンヘンに活躍の場を移したフランス人選手は右サイドハーフを主戦場にここまで15試合に出場し、4ゴール7アシストを記録している。レンタル料で700万ユーロ、完全買い取りに2100万ユーロという移籍金額は格安のものだったといえるだろう。

「僕はストライカーだし、このポジションでは自信を持つことが不可欠なんだ。勇敢で、そして少し尊大なところがなければ、成功は望めないよ。僕はミュンヘンで幸せだし、何年でもここにいたい」

コマンはそう話し、改めてトリノに未練がないことを強調した。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ