クロップをべた褒めするジェラード 「リヴァプールのすべてを変えた」

ELボルドー戦を観戦

ELボルドー戦を観戦

現在ロサンゼルス・ギャラクシーでプレイするジェラード photo/Getty Images

来週からリヴァプールの練習に参加する元イングランド代表MFスティーブン・ジェラードは既にユルゲン・クロップ監督に惚れ込んでしまったようだ。

「彼のインタビューを見るだけでも好きになってしまうだろう。影響力を持った人物だし、時間をともにすることにワクワクしている。彼は情熱家で、選手たちを良い気分にさせることができるんだ。彼はリヴァプールのサポーターからスタッフに至るまですべてをポジティブなものに変えてしまったね」

現在はMLSのロサンゼルス・ギャラクシーに所屬するジェラードは英テレビ『BTスポート』内で新監督への印象を明かした。イングランドに帰国したジェラードは来週から古巣のトレーニングに参加することが決まっている。同選手は今から待ちきれないと話した。

「練習に参加するのが本当に楽しみだよ。僕は長いあいだそこでトレーニングしてきたし、まだ離れて間もないからね。クロップの戦術的な部分や、彼が選手に何を求めているのかを知りたいと思っている。どれだけブレンダン時代から変化があったのかもね」

17シーズンを“レッズ”の一員として過ごしたレジェンドはそう話した。試合に出場することは叶わないものの、新加入選手や若手選手にとっては大きな刺激になるに違いない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ