鹿児島にJクラブ誕生「お待たせしました。本日より鹿児島にもJクラブがあります」

元京都サンガFW田原豊も在籍

元京都サンガFW田原豊も在籍

Jリーグに新たなクラブが加わった photo/Getty Images

Jリーグは17日、鹿児島ユナイテッドのJ3入会を承認したことを発表した。

鹿児島ユナイテッドは現在JFLに所属しており、今季は4位でシーズンを終えた。J3への昇格条件である4位以内に入り、Jリーグ入会の申請が承認されたため、J3昇格が決定した。

クラブ代表の徳重剛氏はクラブ公式サイトに「全国の皆様。お待たせしました。本日より鹿児島にもJクラブがあります。Jリーグが発足して20年あまり。遅くはなりましたが、仲間として加えて頂けることに感謝致します。遠いかもしれませんが、ぜひアウェイ戦では鹿児島にお越しください!!」と喜びのコメントを掲載。

さらに徳重氏は、クラブの目標として、「このクラブの理念は、鹿児島をスポーツで盛り上げることです。試合の結果に一喜一憂し、世代を超えた共通の話題となり、世界中の鹿児島を愛する人が一体となって鹿児島が元気になること」と熱いメッセージを伝えている。

最後に「これからはJ2、J1と、より上のカテゴリーを目指します。決して簡単なことではありません。困難な荊棘の道が待ち構えています。しかし、やってやれないことではありません。みんなの想いを集結して必ず乗り越えたいと思います」とクラブの決意を掲載した。

2016シーズン。Jリーグの舞台で鹿児島ユナイテッドがどのようなパフォーマンスを披露するのか目が離せない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ