今夏の退団が噂されるGKエデルソン マンCは代役候補としてミランの守護神メニャンをターゲットに

ミランの守護神メニャン photo/Getty Images

サウジアラビアから熱視線

マンチェスター・シティはACミランでプレイするフランス代表GKマイク・メニャンの獲得を検討しているようだ。英『Football Insider』が伝えている。

今シーズン、プレミアリーグ4連覇を果たしたシティだが、今夏もまた主力選手数人が退団する可能性がある。毎年この時期になると移籍の噂が浮上するベルナルド・シウバや、将来的なサウジアラビアへの移籍を示唆したケビン・デ・ブライネも今夏の去就が注目されている。そんななか、シティの絶対的守護神GKエデルソンにも退団の噂が浮上している。

2017年にベンフィカからシティにやってきたエデルソンはペップ・グアルディオラ率いるシティを代表する選手の1人で、今シーズンも変わらず正GKとして君臨したが、移籍市場に精通しているファブリツィオ・ロマーノ氏は自身のXにて、いいオファーがあればエデルソンが退団する可能性があることを報じた。すでにサウジアラビアのクラブからターゲットにされているようで、去就には大きな注目が集まっている。
シティはエデルソン退団の時のため、代役候補を探しており、その1人がメニャンだという。ミランで素晴らしいパフォーマンスを見せているメニャンも今夏の去就が注目されている選手の1人ではあるが、クラブは契約延長に動いており、獲得はそう簡単にはいかないだろう。

第2GKとして十分すぎるほどのパフォーマンスを見せてくれているシュテファン・オルテガもシティ退団の噂があったが、現在では残留する可能性が高いと考えられている。シティのサッカーにとってエデルソンは重要な役割を担う1人だが、今夏の去就に引き続き注目が集まる。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.294 改革者クロップの軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ