CB補強が必須のユナイテッド 今夏の獲得候補はブランスウェイトを始めとする6人か

ステップアップが期待されるブランスウェイト photo/Getty Images

ヴァランが退団

FAカップ決勝でマンチェスター・シティに勝利し、タイトルを獲得したマンチェスター・ユナイテッド。

リサンドロ・マルティネスの存在の大きさを感じる試合でもあり、相棒のラファエル・ヴァランが退団する今夏、その穴を埋める存在と負傷時にも備えて、2人のCBが欲しいところだ。そんななか、英『Daily Mail』によると、現在ターゲットとして考えているのは6人いるようだ。

そのうちの3人は同じくプレミアリーグに所属するクラブの選手であり、エヴァートンのジャラッド・ブランスウェイト、クリスタル・パレスのマルク・グエイ、そしてフラムのトシン・アダラビオヨだという。
3人ともに今夏の去就が注目されているCBだ。アダラビオヨはフリーで獲得することができるため、魅力的な選択肢となるが、同選手はニューカッスルに行く可能性が高いと考えられている。またイングランド代表であるブランスウェイト、グエイは共に他のプレミアリーグのクラブも目を光らせており、高額な移籍金と争奪戦が予想される。プレミアをよく知る選手の獲得はユナイテッドにとっても大きなメリットがあるが、獲得は一筋縄では行かない。

そして残りの3人はニースのジャン・クレール・トディボ、ユヴェントスのグレイソン・ブレーメル、ボカ・ジュニアーズのアーロン・アンセルミノのようだ。トディボとブレーメルの2人は欧州でも注目のCBだ。ユナイテッド加入なら即戦力として期待できるが、ブランスウェイトやグエイのように多くのチームに狙われている。そしてアンセルミノはまだ19歳の将来が嘱望されている逸材だ。他の選手よりは安い移籍金で獲得することができ、若手が躍動するユナイテッドでどのような成長をとげるか楽しみな選手ではある。しかし即戦力といった面では疑問符がつくところだ。

ユナイテッドはエリック・テン・ハーグ監督の去就も気になるところではあるが、来シーズンに向けたスカッドの強化は大きな注目を集めている。CBの補強は必須となるが、今夏に誰を獲得するのだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ