ラムズデール、なぜか「ハグリッドコスプレ」で登場!? サウサンプトン×リーズで客席に

コスプレ姿のラムズデールとブルックス photo/Getty Images

サウサンプトンは昇格を決めた

イングランド実質2部のチャンピオンシップではプレミアリーグ昇格をかけたプレイオフが行われ、サウサンプトンとリーズが対戦。アダム・アームストロングのゴールでサウサンプトンが1-0と勝利し、来季のプレミアリーグ復帰を果たした。

この試合では、客席にも注目が集まったようだ。客席にはフサフサの付けヒゲに、茶色のローブのようなものをまとった男性の姿。『ハリー・ポッター』に登場するキャラクター「ルビウス・ハグリッド」のコスプレをしたアーセナルGKアーロン・ラムズデールがいたのだ。

英『Daily Mail』によればラムズデールは現サウサンプトンのデイビッド・ブルックスとボーンマス時代にチームメイトで、仲が良いのだという。どうやら親友の応援に駆けつけていたようだ。
ブルックスは35分に負傷交代したが、試合後には客席に顔を出し、ラムズデールと言葉を交わした。2021年にはステージ2のガンが発見されるも見事克服したブルックス。一方、アーセナルを離れることが濃厚なラムズデール。来季のプレミアリーグはこの2人にとってどんなシーズンとなるだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ