GKエデルソンに今夏マンC退団の可能性が浮上 著名記者ファブリツィオ・ロマーノ氏「すでにサウジアラビアのプロリーグのクラブが興味を示しており……」

マンCの絶対的守護神エデルソン photo/Getty Images

マフレズ、ラポルトに続くのか

マンチェスター・シティの絶対的守護神であるブラジル代表GKエデルソンは今夏にシティを退団する可能性があるようだ。移籍市場に精通しているファブリツィオ・ロマーノ氏が自身のXに投稿している。

2017年にベンフィカからシティにやってきたエデルソン。ペップ・グアルディオラ率いるシティを象徴する選手の1人であり、シティ加入後は絶対的守護神として君臨してきた。今シーズンは公式戦43試合に出場したが、試合中の接触による怪我での途中交代等も例年より多い1年だった。

14日のプレミアリーグ第34節トッテナム戦で眼窩骨折の大怪我を負ってしまい、交代時にはペップと口論する姿も見られ、悔しさを露わにしていたエデルソン。そんなエデルソンについて、ロマーノ氏は「良い提案があれば、エデルソンは夏の移籍市場でマン・シティを去る可能性がある」と投稿。さらに、「すでにサウジアラビアのプロリーグのクラブが興味を示しており、エデルソンはシーズン終了後の可能性を検討している」と続けた。
最後に同氏は「それは選手次第となるだろう」と伝えており、守護神の退団が起こりうることを投稿している。ここ2試合はエデルソンの代わりに出場したGKシュテファン・オルテガがチームを救うパフォーマンスを見せて多くの称賛を集めた。そんなオルテガも今夏の去就が注目されている選手の1人だ。

シティを最後尾から支えるエデルソンとオルテガの今夏の去就は引き続き注目を集める。


記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ