またもホームでハットトリックのパルマー ゴールを量産するイングランドの若手にレジェンドたちからの賞賛が止まらない

ここにきて絶大な存在感のパルマー photo/Getty Images

今年一気にブレイクした21歳の新星

プレミアリーグ第33節チェルシー対エヴァートン戦で、4ゴールをマークしたコール・パルマーに対し、イングランドのレジェンドたちが続々と賛辞を送った。

この試合、チェルシーは6−0でエヴァートンに勝利したが、パルマーは前半だけでハットトリックを達成した。しかもこれが前節のマンチェスター・ユナイテッド戦に続いてホーム2試合連続となり、またチーム史上唯一のホーム7試合連続得点者となった。

この活躍を見て、往年のイングランド人レジェンドたちのSNSでの賞賛が止まらない。自身もストライカーでW杯得点王でもあるガリー・リネカー氏は、拍手の絵文字を三つ連ね、「彼には並外れた才能がある。彼とはもちろんコール・パルマーのことだ」と褒め称えた。
DFとして活躍したジェイミー・キャラガー氏も「コール・パルマーは、年間最優秀若手選手賞に決まりだ。いや年間最優秀選手賞にもどれだけ近づいたことか」と絶賛した。また同じく元DFのリオ・ファーディナンド氏は、パルマーをイングランド人選手のベストプレイヤーの1人に挙げ、EURO2024における代表レギュラー争いでとてつもないアピールに成功していることを意味する意見を述べた。

しかもパルマーは、この4得点でシーズン20得点を記録し、現時点でアーリング・ハーランドと共に得点ランキングトップタイに並んだ。このまま量産できれば、得点王を獲得する可能性が十分にある。レジェンドたちを唸らせるほどの彼の活躍を今後も期待したい。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ