プレミアリーグ首位争いに影響か? アーセナル所属のサカ負傷でイングランド代表を離脱 

イングランド代表を離脱したサカ photo/Getty Images

軽度の筋肉の問題

イングランド代表に招集されているアーセナル所属のブカヨ・サカが、怪我のため離脱したようだ。英『BBC』が伝えている。

21日(現地時間)イングランドサッカー協会(FA)は「ブカヨ・サカは イングランドキャンプを離れ、リハビリ継続のため所属クラブに戻った」と声明を発表した。

サカの負傷は軽度の筋肉の問題とされているが、数日以内にアーセナルに戻って検査される予定のようだ。なお、サカの負傷による追加招集はないという。イングランド代表は、23日にブラジル代表、26日にベルギー代表との国際親善試合に臨む。
サカの負傷は、所属クラブのアーセナルにとっては頭が痛い問題だ。現在、アーセナルはプレミアリーグ首位だが、2位リヴァプールとは同勝ち点、3位マンチェスター・シティとは1ポイント差で、史上稀に見る熾烈な首位争いを演じている。31日(現地時間)には3位シティとの試合があり、この試合は今季の優勝を占う大事な一戦だ。不動の右WGサカが怪我で欠場となると、アーセナルの戦力ダウンは免れない。軽度の負傷ということだが、クラブでの検査結果が判明するまで予断を許さない状況だ。

サカの負傷の続報を注視したい。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ