「彼は決して努力を惜しまない」チェルシー指揮官ポチェッティーノ、AFCONから復帰するニコラス・ジャクソンを賞賛

チェルシーのジャクソン photo/Getty Images

「彼は良い成績を残している」

AFCON(アフリカネーションズカップ)にセネガル代表として参加していたニコラス・ジャクソンがリヴァプール戦でチェルシーに復帰するようだ。

木曜日(日本時間)に行われるアウェイのリヴァプール戦に向けての前日会見で、チェルシーのポチェッティーノ監督は、復帰するジャクソンについて尋ねられ、こう発言した。

「ニコ(ジャクソン)が前線で見せてくれたアグレッシブさが恋しい。彼はよく走り、努力も決して惜しまないし、チームが高い位置からプレスをかけ、ゴールを決めるのを助けてくれる。そして彼自身もよくゴールを決めてくれるから、現時点では彼は良い成績を残していると思う」
「我々はニコがいなくてとても寂しかったから、彼が敗退して復帰することになってある意味幸せだ。もちろんニコは負けて悲しんでいるが、チェルシーのことだけを考えれば彼が復帰することは非常に幸せなことだ。リヴァプール戦では彼がベンチに入ると思うから嬉しい」

そんなジャクソン擁する前回王者セネガル代表は、PK戦でコートジボワールに敗れ、ベスト16でAFCON敗退。これ受けてジャクソンは、すぐさまコートジボワールからマンチェスターに直行し、その後リヴァプールへと向かい、明日の夜のリヴァプールとの対戦に備えてチェルシーと合流する予定だ。

AFCONで悔しい思いをしたジャクソンは、その悔しさを復帰戦で晴らすことはできるのか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ