リヴァプール指揮官クロップがプレミア優勝争いにコメント 「それはサッカー史上最大のジョーク」

リヴァプールの指揮官クロップ photo/Getty Images

4位に転落したシティ

プレミアリーグも15試合が終了し、現在首位に立つのは20年ぶりの優勝を狙うアーセナルだ。続いて2位にリヴァプール、3位にアストン・ヴィラとなっている。

プレミアリーグ3連覇中のマンチェスター・シティは現在4位となっており、直近4試合は3分1敗と勝つことができていない。まだシーズンも中盤なのでタイトル争いの話をするのは時期尚早だが、シティの4連覇に疑問の声も挙がっている。

シティの4連覇は怪しいとの声もある中、シティをタイトルレースから外すのは「サッカー史上最大のジョーク」と語るのはリヴァプールの指揮官ユルゲン・クロップだ。
「もし誰かがシティをタイトルレースから外したらそれはサッカー史上最大のジョークになるだろう。アーセナルは戦っていて、我々が(フラム戦でギリギリ勝利したように)同じような経験をした。とても良い気分だが、とにかく次の試合は0-0からスタートしなければならない」

「アストン・ヴィラは信じられないほど素晴らしい。ユナイテッドはそこにいて、メディアや誰もが望むプレイをまだしていないが、彼らは勝ち点を積み重ねている。チェルシーが来るかどうかは分からない。リーグは信じられないほど強く、難しい局面を乗り切るには運が必要だ。だから、私には(どこがタイトルを獲得するのか)全くわからない」(英『Sky Sports』より)

例年に比べて、上位陣の勝ち点差は詰まっており、まだまだ波乱が起こりそうな気配を漂わせている今シーズンのプレミアリーグ。

シティが史上初の4連覇を成し遂げるのか、それとも20年ぶりのタイトルをアーセナルが獲得するのか。2019-20シーズンぶりにリヴァプールが王者に返り咲くのか。はたまた他のクラブが栄光を掴み取るのか。混戦が予想されるプレミアリーグタイトル争いから目が離せない。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ