マンUのCLグループステージ突破の可能性は7.2%? バイエルンに勝利し予測を覆す奇跡を起こすことができるか

CLグループステージで崖っぷちに立たされているマンU photo/Getty Images

最終戦はバイエルンと対戦

チャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ5試合を終えて、1勝1分3敗でグループAの4位に沈んでいるマンチェスター・ユナイテッド。

11月30日に行われたガラタサライとの一戦でも2度の2点リードの状況を守り抜くことができず、3-3のドローに終わってしまった。

2位のコペンハーゲンと3位のガラタサライが共に勝ち点5で、マンUが勝ち点4のため、まだ2位での決勝トーナメント進出の可能性は残されているがかなり厳しい道のりとなっている。
最終戦はマンU対バイエルン、コペンハーゲン対ガラタサライとなる。マンUが突破するにはバイエルンに勝利することが前提条件としてあり、さらにコペンハーゲンとガラタサライが引き分けに終わる必要がある。バイエルンに勝つだけでも厳しい戦いではあるが、他のチームの試合結果も重要となってくるのだ。

そんななか、「Bettingexpert」のスーパーコンピューターである『BETSiE』は第5戦までの結果を受けて、マンUの決勝トーナメント進出の可能性を算出している。

スーパーコンピューターはCLのグループステージの試合を10万回シミュレーションし、すべての大会、すべての参加国において、これまでに行われたシーズンのすべての結果を考慮に入れているという。

そして算出されたマンUの決勝トーナメント進出の可能性は7.2%であるという。コペンハーゲンが53.84%でガラタサライが39.03%という結果になったようだ。またマンUはグループAの最下位に終わる可能性が高いという結果になった。

しかし、これはあくまでも数字であり、覆される可能性は十分にある。相手はバイエルンという強敵ではあるが、ホームで戦うことができ、サポーターの後押しをマンUは受けることができる。

他会場の結果次第なところもあるが、まずはサポーターの前でドイツ王者に勝つところを見せたいマンU。いくつもの試練を乗り越えてきた赤い悪魔なら、スーパーコンピューターの予測を覆すこともできる力はあるはずだ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ