トヨタのタクシーで通勤のベリンガム 謙虚すぎるとファンの間で話題に

謙虚と話題のベリンガムphoto/Getty Images

謙虚な20歳のスター

今夏ボルシア・ドルトムントから年俸1200万ポンド相当の契約でレアル・マドリードに加入したジュード・ベリンガム。

20歳という若さで、日本円で約21億円を1年で稼ぐベリンガムは、贅沢三昧の暮らしをしていてもおかしくはない。しかし今回通勤の様子を目撃され、その謙虚ぶりがファンのなかで話題となっているようだ。

『THE Sun』によるとレアルのチームメイトの多くが高級車で通勤する中、ベリンガムはトヨタのタクシーで練習場に現れたという。
この様子に多くのファンがSNSでベリンガムについてのコメントを残した。

「レアル・マドリードの選手が大きな車で登場する中、ベリンガムはタクシーだなんて」

「ジュードはとてもクラシックだ。この人が大好きだ」

「謙虚な男だ」

ベリンガムは母親が所有する高級車で練習場に送迎してもらう姿は何度か目撃されている。しかしまだ自分の所有する車がないのだろうか。今回タクシーで通勤する姿は多くのファンが親近感を抱き好感を持ったようだ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ