「エンソの話題は終わり」 チェルシー行きが噂されるE・フェルナンデスはベンフィカ残留へ?

今後もベンフィカでプレイするのか photo/Getty Images

去就に注目が集まるE・フェルナンデス

FIFAワールドカップ・カタール大会でアルゼンチン代表の優勝に大きく貢献し、チェルシーなどからの関心が報じられていたベンフィカの21歳MFエンソ・フェルナンデス。チームの指揮官ロジャー・シュミット監督は彼の残留を仄めかしている。
 
夏にリーベルプレートからベンフィカへと移籍し、すぐさまレギュラーの座を掴んだE・フェルナンデスは、アルゼンチン代表でもワールドカップ期間中にスタメンに定着。大会最優秀若手選手賞を受賞する活躍を見せた。
 
ベンフィカはE・フェルナンデスの契約解除金を1億2000万ユーロ(約170億円)に設定していると言われるが、それでもチェルシーは彼の獲得に動いていた。英『The Sun』によれば、少しでも移籍金を下げたいチェルシーは移籍金+選手という形でのオファーを提示したようだが、ベンフィカがこれを拒否。さらに、ベンフィカのシュミット監督はこのようなコメントを残したという。
 
「エンソの話題は終わりだ。もう話すことは何もない。彼は我々の選手だ」
 
「彼は(チーム内で)良いポジションにいるし、エンソは幸せだ。チームの一員として良いトレーニングを積んでいる」
 
「彼はキープレイヤーだ。それが全てだ」
 
同メディアは、ベンフィカがE・フェルナンデスを放出しない意思を見せようと、今月いっぱいは彼の去就をめぐる憶測が飛び交うはずだと伝えている。大量の移籍金を要するだけに、彼を獲得できるクラブはそもそも少ないと考えられるが、チェルシー以外のクラブがより具体的な動きを見せることはあるのか。もしくは、チェルシーが粘り強さを見せるのか。引き続き彼の去就には注目だ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ