ロイスのW杯出場に黄色信号? 10日にメンバー発表も練習中にケガを訴えヴォルフスブルク戦を欠場

ヴォルフスブルク戦は欠場のロイス photo/Getty Images

メンバー入りはあるのか

20日に開幕が迫っているFIFAワールドカップ。日本と同組のドイツにおいて活躍が期待されるMFがマルコ・ロイスだ。

しかしブンデスリーガ第14節のヴォルフスブルク戦前の会見にて、エディン・テルジッチ監督はロイスがトレーニング中に負傷したことを報告。ヴォルフスブルク戦にも出場することができず、メンバー外となっていた。

開幕が近づくW杯への出場可否も気になるところだ。同指揮官はロイスの状態について「まだ痛みから解放されず、(痛みが)残っているところだ」とコメント。ただ週末に行われるボルシアMG戦での出場を目指しており、「(ボルシアMG戦に)間に合うように期待している」と語っている。
2014年のワールドカップや、EUROでの2大会もケガで欠場しているロイス。ドイツのW杯メンバーは10日に発表されるが、現状で万全の状態ではないMFは、今大会に招集されるのか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ