ベルギー黄金世代のW杯制覇へカギは“神セーブ” 世界最高GKクルトワが主人公になる時

レアルで最高のシーズンを過ごしたクルトワ photo/Getty Images

ベルギー黄金世代にとってはラストチャンス

ワールドカップのような短期決戦ではラッキーボーイ的存在が登場することも珍しくない。それがゴールを守るGKだった場合、対戦相手からすればかなり厄介な存在となるだろう。

期待したいのは、ベルギー代表の守護神ティボー・クルトワだ。

昨季レアル・マドリードはリーガ・エスパニョーラ&チャンピオンズリーグ制覇を達成したが、クルトワはその立役者の1人だ。昨季に限れば世界最高のGKだったのは間違いなく、その調子をワールドカップまで維持出来るなら面白い。
近年のベルギー代表は黄金世代とも言われているが、FWエデン・アザールをはじめ徐々にベテランの領域に入っているのも確かだ。今回のカタール大会が黄金世代にとって最後のチャンスとも言える。やや衰えも指摘されるベルギーにおいて、世界最高峰のGKクルトワが好調を維持しているのは大きい。

スペイン『MARCA』によると、クルトワも新シーズン開幕へ向けて高いモチベーションを維持している。レアルでの好パフォーマンスをワールドカップへ持ち込む考えだろう。

「マドリーは僕のベストを引き出してくれる。チームは非常にハングリーで、UEFAスーパー杯からすべてがスタートする。今年はW杯もあるから、これまで以上に激しいシーズンとなるだろうね」

カタール大会でもクルトワがスーパーセーブを連発するのか。クルトワが当たっていれば、ベルギーは粘り強い戦いで上を目指せるだろう。ベルギーにとっての最重要選手と言っても大袈裟ではなさそうだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.275 カタールW杯GS展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ