エメルソンが1年でのリーガ復帰も? アトレティコが関心を示す

エメルソンの移籍はあるか photo/Getty Images

ベティスで70試合以上に出場

来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場権を確保し、今夏の移籍市場で大きな動きを見せるトッテナム。すでにフレイザー・フォスターとイヴァン・ペリシッチに加え、ブライトンからイヴ・ビスマを獲得している。

そんなトッテナムだが、右サイドバックのエメルソン・ロイヤルを放出するかもしれない。英『Mirror』では同選手に対してアトレティコ・マドリードが関心を示していると伝えており、1年で放出もあり得るかもしれない。

今季バルセロナから加入したエメルソンだが、アントニオ・コンテ体制下では定位置を確保できていなかったが、終盤にて自身のポテンシャルを十分に発揮。3バックを戦うトッテナムにおいてウイングバックで起用され、CL出場権獲得にも貢献している。

そんなエメルソンが自身の価値を上げたスペインへ1年での復帰もあるかもしれない。2019n年から加入したレアル・ベティスでは73試合に出場しており、主力として活躍。アトレティコでも彼の積極的なオーバーラップが武器となるだろう。アトレティコへの移籍はあるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.270 欧州4大リーグ2021-22

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ