36歳の鉄人・ミルナーは来季もリヴァプール残留 他クラブのオファー断り1年契約延長へ

来季もリヴァプールでのプレイを選択か photo/Getty Images

今季は終盤での投入が多かった

今季は国内カップ2冠を達成するものの、プレミアリーグとUEFAチャンピオンズリーグではあと一歩のところで優勝することができなかったリヴァプール。そんなチームでサディオ・マネに移籍の可能性が挙がるなど、来季に向けても変化がある今オフになりそうだ。

そんな中で来季もチームと契約を更新すると言われている男が、ジェイムズ・ミルナーだ。英『Mirror』では来季に向けてミルナーがリヴァプールとの契約を1年延長すると報じており、ジャーナリストのオリバー・ケイ氏の公式Twitterでは「MLSや他のプレミアリーグのクラブからのオファーを断り、リヴァプール残留を決めた」と伝えている。

今季もプレミアリーグでは24試合、UEFAチャンピオンズリーグでは8試合に出場したミルナー。プレミアでは終盤の勝利時に試合を終わらせるクローザーとしての役割で中盤に入るだけでなく、トレント・アレクサンダー・アーノルド離脱時には右サイドバックに入るなど、献身的な活躍でチームを支えている。

来季で37歳となる鉄人は世界屈指の強豪クラブで欠かせない存在となっているのだ。来季もリヴァプールがプレミアで優勝争いに食い込むためには、ミルナーの魂のこもったプレッシングと献身的な攻守での働きが重要となってくるだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.270 欧州4大リーグ2021-22

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ