ドルトムントが放出噂のハーランドの後釜を確保へ アデイェミ獲得へ交渉進む

ドルトムントへの移籍が決まるか photo/Getty Images

今季はリーグ19ゴールを決めるアデイェミ

今季動向に大きな注目が集まっているストライカーがカリム・アデイェミだ。ザルツブルクでブレイクを果たしているFWは、どのクラブへと移籍するのだろうか。

最有力とされているのが、ブンデスリーガのドルトムントだ。これまで各紙でドルトムントが関心を強く寄せていると報じられてきたが、ここにきて独『Kicker』でもザルツブルクのクリストフ・フロインドSDが「ドルトムントとは交渉中であり、興味を持ってくれている。アデイェミが嫌がるようなことはないだろう」と語っており、順調に交渉が進んでいることを報じている。

アーリング・ハーランドもザルツブルクからドルトムントへ加入してチームのエースとなっており、アデイェミにも彼のような活躍に期待が寄せられていることは間違いない。今季はここまでオーストリア・ブンデスリーガで27試合19ゴールと得点を量産。ドイツ代表も経験しており、W杯のメンバーに選出されれば、日本とも対戦する可能性が出てくる。

また、ハーランドはマンチェスター・シティが獲得を狙っており、放出する可能性が高い。ドルトムントとしても過去にピエール・エメリク・オバメヤンを放出した後は、ハーランドが加入するまで得点源の確保に悩まされており、ハーランドが放出となれば、彼に代わるエース候補は早めに確保しておきたいところだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ