頼れる“スーパーDF”の帰還でナポリはさらに勢いづく 最終ラインに戻ってきたクリバリの存在感

インテル戦でナポリの戦列に復帰したクリバリ photo/Gertty Images

インテル戦でいきなり好パフォーマンス

一時は急激な失速を見せたものの、ナポリはここから再びスクデット獲得に向けて邁進していくこととなるかもしれない。序盤戦こそ首位を独走していたものの、11月ごろから主力の離脱なども相まってリーグ戦での足踏みが少し目立っていたナポリ。しかし、彼らにはようやく頼れる男が帰ってきた。

その男とは、ディフェンスリーダーのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリ(30)だ。今季は怪我や新型コロナ、そしてアフリカ・ネイションズカップ参加のために、チームを離れている時間が長かった同選手。前節まではセリエAでの出場数が14試合しかなく、その影響でナポリは最終ラインに苦しい台所事情を抱えることとなっていた。

しかし、現地時間12日に行われたセリエA第25節インテル戦で久しぶりに復帰を果たすと、クリバリはいつものように圧巻のクオリティを披露。アフリカ・ネイションズカップでセネガル代表を優勝へと導いた守備職人は、高い身体能力を駆使してインテルからチャンスの芽を摘み取り続ける。なかでも印象的だったのは38分のシーンで、ナポリはインテルにシンプルなパス数本で左サイドを崩されかけたものの、クリバリが自慢の総力を活かして見事なカバーリングを披露。彼の個人能力をまざまざと見せつけられるプレイだったのは間違いない。

いくら90分間を通して組織的に守備を行なっていても、どこかで突発的なピンチというのは生じるもの。そういった場面もハイレベルな個の力でうまくケアできるクリバリが復帰したのはナポリにとって間違いなく大きい。一時は足踏みを強いられていた同クラブだが、守備の要が帰ってきたことで彼らには再びエンジンが掛かるのか。頼れる“スーパーDF”の帰還が起爆剤となる可能性は高い。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ