来季ビッグクラブへ移籍の可能性大? ブンデスで大きな飛躍を遂げたフランス産ドリブラー

ブンデスで輝きを放つディアビ photo/Getty Images

シュツットガルト戦で10ゴールを決めた

レヴァークーゼンはバイエルンに次ぐリーグ2番目のゴール数でブンデスリーガ3位と好調をキープ中だ。若いプレイヤーが多いチームにおいて勢いのある攻撃陣を揃えている。

そんなチームでブレイクしているアタッカーがムサ・ディアビだ。ブンデスリーガ第22節のシュツットガルト戦でも先制点を挙げており、キャリア初の二桁ゴールを達成。高い得点力を見せてドイツで飛躍を遂げている。

チャンスメイクにも長けている同選手は、昨季ブンデス4得点10アシストと二桁アシストを記録していた。それに加えて今季は得点力にも磨きがかかり、10ゴールを決め、アシストも6と結果を残している。

そんなディアビには今シーズン終了後に多くのビッグクラブから獲得のオファーが舞い込むだろう。すでに昨夏にはマンチェスター・ユナイテッドがオファーを提示するなどの噂が挙がっていた。スピードとドリブルを武器として今後ブンデスで結果を残し続けることができれば、来シーズンはさらなるステップアップも見られるかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ