C・ロナウドに続きイブラも完封 強さと速さを兼ね備えるリヴァプールの大型CB

イブラと対峙して勝利したコナテ photo/Getty Images

ミラン戦でスタメン出場

リヴァプールは、UEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第6節でミランと対戦。2-1でリヴァプールが勝利してチームはCL全勝で終える。クラブ公式のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたイブラヒマ・コナテは、高いスキルを見せてズラタン・イブラヒモビッチを完封した。

プレミアリーグ第13節のサウサンプトン戦以来の出場となったコナテ。この試合でミランのエースでもあるイブラヒモビッチと対峙し、フィジカル勝負にも負けずに仕事をさせなかった。GS突破のためには勝利が絶対に必要だったミランに対し、コナテが最後まで立ちふさがった。

フィジカルだけでなくスピードも兼ね備えるコナテは、イブラヒモビッチだけでなく2列目から飛び出すブラヒム・ディアスにも対応。強さと速さという自身の大きな武器でミランの攻撃陣を跳ね返した。

今季ライプツィヒからリヴァプールへ加入した大器は、フィルジル・ファン・ダイクとジョエル・マティプの活躍により、出場機会こそ限られている。それでもプレミア第9節マンチェスター・ユナイテッド戦ではクリスティアーノ・ロナウドを完封しており、出場さえすればインパクトを残してチームに貢献する。昨季はCBでの編成に悩まされたリヴァプールで、彼が連戦の中で出場してくれることで、チームに大きな安定感をもたらしているのだ。

現在22歳とこれから経験値を増やすことで、さらに能力を伸ばしていくことだろう。リヴァプールの未来のリーダー候補の成長がこれからも楽しみだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ