“Newネドヴェド”はバロンドール狙えるか ユーヴェの若き至宝が躍進のシーズンへ

イタリア代表で主力となったキエーザ photo/Getty Images

今夏のEURO2020で大ブレイク

マッシミリアーノ・アッレグリの下で再出発するユヴェントスのキーマンとなるのは誰か。

クリスティアーノ・ロナウドやパウロ・ディバラも注目だが、サポーターがそれ以上に期待をかけているのがイタリア代表FWフェデリコ・キエーザの大躍進だろう。

キエーザはイタリア代表の主力として今夏のEURO2020を制しているが、その実力に驚いた人もいたはずだ。ドリブル、シュートテクニックは高いレベルで完成しており、一流DFたちがキエーザの対応にかなり手を焼いていた。NEXTスター候補生の1人であることは間違いない。

この活躍をクラブにも持ち込んでほしいところで、伊『TuttoSport』にてクラブOBのアレッシオ・タッキナルディ氏はキエーザにバロンドール獲得の期待までかけている。

「フェデリコは大きな期待と向き合うことになるだろう。3、4年の間にバロンドールへ届くとの意見も聞いたが、私はそれに同意する。彼にはネドヴェドに似たものを感じる。テクニック、ドリブル、狭いスペースからシュートも打てる。昨季の彼はトッププレイヤーの境界線に触れた。今季もそこに届くと信じているし、アッレグリが手助けするだろう」

キエーザが覚醒すれば、ユヴェントスの攻撃力は大幅にアップする。ロナウドに続くクラブのスターになる可能性もあり、今季のキエーザには特大の期待が寄せられることになりそうだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.265 CL激闘必至の3番勝負

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ