ビッグクラブが関心を寄せる24歳 来年ミランと契約満了となるMFの動向に注目

昨季ミランで大活躍したケシエ photo/Getty Images

昨季中盤でチームを支えたケシエ

昨季はライバルクラブであるインテルとリーグタイトルを争い、近年でもっとも良い成績である2位でシーズンを終えたミラン。新シーズンはリーグ制覇に向けて準備を進めたいところだろう。

しかし、状況は厳しい一途をたどっている。ここまでジャンルイジ・ドンナルンマをパリ・サンジェルマンへ、ハカン・チャルハノールをインテルへのフリートランスファーで失ってしまう。マイク・メニャンやオリヴィエ・ジルーなどを獲得し、戦力の強化を進めている。

そんなミランで注目が集まるのがフランク・ケシエの動向だ。昨季は37試合に出場し、中盤で活躍したケシエはミランとの契約が21-22シーズンいっぱいまでとなっており、延長するのかそれとも退団となるのか大きな注目を集めている。

ケシエはセリエAでも屈指のフィジカルの強さを持つ中盤のつぶし役だ。粘り強い守備と鋭いタックルで相手からボールを刈り取る。豊富な運動量も魅力の24歳である。

昨季の活躍によってビッグクラブからも関心を示されるようになったケシエ。特にリヴァプールはPSGへと移籍したジョルジニオ・ワイナルドゥムの後釜と中盤強化を目指し、コートジボワール代表MFも獲得候補の1人になっている。契約交渉次第ではリヴァプールへの移籍の可能性も出てくるかもしれない。

ただケシエ自身はイタリア紙『La Gazzetta dello Sport』において「退団するつもりはないし、ミランへ留まりたい」とミランへの忠誠を語っている。東京オリンピックのコートジボワール代表メンバーにも選ばれているケシエ。ミラン愛を貫く彼だが大会終了後に契約延長の発表があるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ