すでにNewダビド・シルバが気になる バレンシアは残留争いへ巻き込まれるのか

バレンシアのソレール photo/Getty Images

早くも4敗と危険な状況に

リーガ・エスパニョーラの順位表を見ると、現在12位にはバルセロナ、13位にはセビージャが位置している。両チームともまだ5試合しか消化していないのだが、その内訳は2勝1分2敗と苦戦しているのは間違いない。

ただ、その両チーム以上に不安なのがその1つ下、14位に沈んでいるバレンシアだ。ここまで7試合を消化し、2勝1分4敗とまずい立ち上がりとなっている。

バレンシアは今夏にMFダニ・パレホ、フランシス・コクラン、FWロドリゴ・モレノ、フェラン・トーレスら主力を失っており、戦力はダウンした。それが順位に影響しているのは確実で、このままいけば残留争いに巻き込まれることになるかもしれない。

連敗続くバレンシア photo/Getty Images

その中で英『HITC』が注目しているのが、23歳のMFカルロス・ソレールだ。23歳ながらバレンシアで100試合以上に出場するソレールについて、同メディアはNewダビド・シルバと表現している。

仮にバレンシアが降格するようなことがあれば、ソレールは他クラブから大人気のプレイヤーとなるに違いない。ソレールにはアーセナルも関心を示しているようで、バレンシアの今後の戦いは1つの注目ポイントとなる。

優勝争いも注目だが、バレンシアは3連敗中の悪い流れを止められるのか。11月に入ればバルセロナを撃破したクセ者のヘタフェ、レアル・マドリード、アトレティコ・マドリードと難しい対戦が控えている。最悪の事態は回避してほしいが、バレンシアはこの厳しい戦いの中で勝ち点を稼げるか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ