守備、パス、ドリブル何でも出来る 世界が惚れる“超万能DF”の魅力[映像アリ]

ライプツィヒのウパメカノ photo/Getty Images

弱点少なき現代型センターバック

現代のセンターバックには、弱点なきパーフェクトな選手が求められている。

地上&空中を支配する守備力はもちろん、ボールを扱う能力や広範囲をカバーするスピードなど、怪物級の選手でなければワールドクラスとは認められない。

それらの要素を満たしている若手センターバックといえば、やはりライプツィヒDFダヨ・ウパメカノだろう。

今夏の市場でもウパメカノの動きは注目を集めており、先日にはフランス代表からも召集を受けた。

ウパメカノ最大の武器は身体能力にあり、センターバックとしてのスピードは一級品だ。

1対1にも強さがあり、そう簡単に突破を許すことはない。ドリブルで中盤へボールを運ぶことも可能で、あらゆる能力がハイレベルだ。

米『ESPN』も何でも出来る選手としてウパメカノのプレイ映像を紹介しているが、この21歳を欲しがらないビッグクラブなど存在しないだろう。



実際にSNS上でも、あらゆる強豪クラブのサポーターからラブコールが届いている。

「真のワールドクラスDFだ」

「クリバリの代わりにマンチェスター・シティへ来て欲しい」

「バルサはすぐ獲得すべきだ」

「アーセナルがこの映像を見ていることを願う」

「ユナイテッドは獲得を」

数年後には世界最高のセンターバックと呼ばれる可能性があり、獲得できれば大きなプラスになるのは間違いない。果たしてウパメカノ争奪戦を制するのはどのクラブか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ