アンリを上回る超絶ハイペース ゴール量産するアーセナルの爆速エース

クラブ最速記録を更新したオバメヤン photo/Getty Images

レジェンドの記録を大幅更新

去就揺れるアーセナルのエースだが、今季もそのゴールラッシュは止まらない。現地時間1日に行われたプレミアリーグ第32節のノリッジ戦で、ガボン代表FWピエール・エメリク・オバメヤンがまたも爆発した。

この試合で今季リーグ戦30試合目の出場となったオバメヤン。序盤から積極的な姿勢を見せると、33分には強烈なプレスで相手GKのミスを誘い先制点をゲット。さらに、67分には相手のミスとなったバックパスを冷静にゴールへと流し込んだ。

相手のミスを見逃さずに1試合2得点を達成したスピードスター。そんなエースがこのノリッジ戦でアーセナルのある記録を塗り替えたと英『Daily Mail』が伝えている。

それはリーグ戦通算50ゴールの最速記録だ。オバメヤンはこの試合の1点目でプレミアリーグ通算50得点を達成。その試合数はわずか75試合で、今までのクラブ最速記録だった元フランス代表FWティエリ・アンリ氏の83試合を大幅に更新することとなった。このレジェンド超えにはファンも驚くことだろう。

加えて、ノリッジ戦の2ゴールで今季プレミアでの得点数をランキングトップのジェイミー・バーディと並ぶ「19」にまで伸ばしてきたオバメヤン。2シーズン連続での得点王も見えてきており、いよいよアーセナルの歴史上でも最強クラスのストライカーになろうとしているか。今夏の去就に注目が集まっているオバメヤンだが、退団となっても彼はファンにとって忘れられないストライカーとして記憶され続けることだろう。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ