“現地球最高”の若手の1人 圧巻のタケ・クボ劇場に28のクラブが関心示す

マジョルカの久保 photo/Getty Images

レアル相手にも好パフォーマンス

バルセロナ戦に続き、レアル・マドリード戦でも日本代表MF久保建英は輝きを放ってくれた。

23日に行われたレアルVSマジョルカの一戦はレアルが2-0で勝利したものの、フル出場を果たしたマジョルカMF久保がレアル守備陣を慌てさせるシーンもあった。

久保はレアルからマジョルカにレンタル移籍している選手であり、将来のチームメイトとも言えるレアルの選手たちに実力を証明することができたのではないか。

世界的にも久保人気は高まっている。来季のレンタル案を含め、久保を獲得したいと考えているクラブは多い。

興味を示しているのはスペインのクラブだけではないようで、『Walfoot』はアヤックスやスコットランドのセルティックなどを含む28ものクラブが久保に関心を抱いていると取り上げる。

英『GIVE ME SPORT』はその中でセルティック移籍案を興味深いとプッシュしており、久保のことを「現地球最高の若手の1人であり、数年後に世界最高の1人になる」と異常なほど高く評価している。

理想はリーガ・エスパニョーラ内でのレンタル移籍だが、セルティックではリーグ上位クラブの立場を経験することができる。これはリーガでは体験できない空気とも言える。

来季久保がどこでプレイするのか関心は高まっており、今季だけで久保の実力は十分に世界へ伝わったようだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ