天才レフティー衝撃の復活劇 アセンシオ「何ヶ月もハードワークしてきた」

勝利を喜ぶ選手たち photo/Getty Images

いきなりのゴール

やはりレアル・マドリードが誇る若き天才レフティーは特別な力の持ち主なのか。

レアルは18日にバレンシアと対戦して3-0の勝利を収めたが、この試合の2点目を決めたのは大怪我から戻ってきたFWマルコ・アセンシオだった。

それも74分にピッチへ入り、最初のプレイでゴールを決める圧巻のパフォーマンスを披露。指揮官ジネディーヌ・ジダンとしては途中出場からリズムを掴んでほしいとの考えがあったはずだが、アセンシオはそれに驚異的な速さで応えてみせた。

8位と中位に沈んでいるチームとはいえ、難敵バレンシア相手に完勝できたのも大きい。首位バルセロナ追撃へ非常に大きな勝利だ。

スペイン『MARCA』によると、ゴールを決めたアセンシオも終盤戦への準備はできていると自信を口にする。

「本当にカムバックしたかった。何ヶ月もハードワークしてきたし、再びプレイしてゴールを決め、勝利できたことが本当にハッピーだ。大きな興奮と満足感がある。その背景にはハードワークがあるんだ。最も重要なのは良い感覚を得ているということ。僕たちは勝利したし、最後の戦いへ準備しているよ」

レアルも好調だが、バルセロナも再開後から負けていない。最後までタイトルレースはもつれるはずで、どちらが先に勝ち点を取りこぼすのか我慢比べは続く。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ