来季アーセナルの最終ラインに君臨する男 19歳はプレミアでも通用する

来季からアーセナルに加入するサリバ photo/Getty Images

元所属の指揮官が太鼓判

来季のアーセナルは若き才能豊かなDFを手に入れて、念願の堅牢な最終ラインを構築できるか。今夏ガナーズにフランスの有望株がやって来る。19歳DFウィリアム・サリバだ。

その実力は欧州でプレイする若手DFの中でもトップクラスと評判のサリバ。昨夏このヤングタレントを確保した時から、ファンは合流の日を待ちわびていたことだろう。長年守備が最大の課題とされていただけに、そう思うのも無理はない。

とはいえ、19歳の若者に大きな期待をかけすぎるのもどうなのか。疑問に思っている人も少なくはないか。しかし、サンテティエンヌでサリバを指導するクロード・ピュエル監督は、サリバがアーセナルでも活躍できると確信している様子だ。

「ウィリアムは準備ができている。ファンタスティックなプレイヤーだよ。まだ若いが、そのプレイはかなり成熟している。メンタル面も相当充実しているように感じるね。ウィリアムがいなくなるのは、正直に言ってしまえば我々にとって痛手だ。だけど、彼にとってアーセナルへの移籍が素晴らしいチャンスだとも思うよ。彼らは優秀なセンターバックを必要としている。ウィリアムはその役割を任せるのに適任な選手だと私は思う」

英『The Athletic』に対して、ピュエル監督はこのようにサリバを称賛している。年齢こそまだ19歳ではあるものの、実力は十分と恩師は判断しているようだ。

2020-21シーズン、アーセナルの最終ラインに君臨するであろうサリバ。期待の新星DFがエミレーツ・スタジアムでお披露目となる時をファンは待ちわびている。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、「欧州サムライ伝説」。中田英寿、小野伸二、中村俊輔など……、欧州で日本人フットボーラーの道を切り開いたパイオニアたちの偉業を、貴重な写真とともに振り返ります。

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ