マンUのレジェンドとファン・ダイクはどちらが上か ファン投票の結果は……

かつてマンUで活躍したビディッチ photo/Getty Images

投票総数は20万票以上

マンUのレジェンドDFとファン・ダイクはどちらが上か ファン投票の結果は……
投票総数は20万票以上

イングランド・プレミアリーグの歴史において、史上最高のセンターバックを決めるとすれば誰になるか。元チェルシーのジョン・テリー、元マンチェスター・ユナイテッドのリオ・ファーディナンドやヤープ・スタム、元マンチェスター・シティのヴァンサン・コンパニ……。パッと思いつくだけでも候補は相当な数がいることだろう。

しかし今、その中でも特に現地で評価が高いのが元マンUのネマニャ・ビディッチと現リヴァプールのフィルジル・ファン・ダイクだ。この手の話題が挙がるたびに、この2人の存在はファンの議論を加熱させている。

リヴァプールで最終ラインの要となっているファン・ダイク photo/Getty Images

では結局、どちらがより優秀な選手だったのか。先日、元チェルシーのフランク・ルブーフ氏は「私はビディッチよりもファン・ダイクを選ぶ。彼は闘犬のようだ」と後者を選んだが、人によって意見は変わるはずだ。そこで、英『GIVE ME SPORT』がファンに対してアンケートを実施。なんとその投票数は20万票以上にものぼっているのだが、より支持を集めたのはどちらだったのか。

選ばれたのはビディッチだ。彼は総票数の54%を獲得となる11万302票を獲得している。一方のファン・ダイクは46%の9万3978票。割合で見るとそこまでの差は感じないが、投票数の多さゆえに実数では少し差が開いた印象だ。2万票近いギャップはなかなか埋められるものでもないだろう。

もちろん様々な意見はあるが、ひとまず現段階でファンが選ぶのはビディッチなようだ。しかし、ファン・ダイクはまだ現役の選手だ。これからの実績次第ではまだ評価を上げることができるだろう。はたして、ファン・ダイクが引退する際に同じアンケートを行えば、結果はどのようになるか。結論が出るのはもう少し先のこととなりそうだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、ついにプレミア制覇に手をかけたリヴァプール! レッズを徹底解剖します。人気お笑い芸人・ぺこぱシュウペイの新連載もスタート!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ