まさかの“ダブル天才レフティー”獲得案!? アンチェロッティが見つめる2人

レアルの構想から外れつつあるベイルとハメス photo/Getty Images

狙うは欧州の舞台

エヴァートンは今季プレミアリーグ29試合を消化した段階で12位に留まっているが、目標はもっと上だ。名将カルロ・アンチェロッティを招聘し、目指すは欧州カップ戦出場となる。

そのためには補強が不可欠だが、スペイン『MARCA』が衝撃のダブル補強の可能性を指摘している。

そのダブル補強案とは、レアル・マドリードMFハメス・ロドリゲス&FWガレス・ベイル獲りだ。

2人とも補強できるかは分からず、同メディアもイージーでないことは分かっていると付け加えており、ハードルは高い。しかし、実現できれば欧州カップ戦出場権獲得へ大きな一手となる。

アンチェロッティはレアルを指揮していた頃より2人のことをよく理解しており、両者のことをスタメンとして起用していた。エヴァートンでどう活かすのか明確なビジョンもあるはずだ。

ベイルの場合はトッテナム時代の経験があるため、プレミアリーグへの適応も問題ない。ハメスにとってもベイルにとっても、アンチェロッティとの再会は悪いアイディアではないはずだ。

2人は今夏にレアルを離れる可能性が指摘されているが、果たしてどこへ向かうことになるのか。エヴァートンで2人揃ってプレイ出来れば、これほど面白いシナリオもないだろう。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ