次のメッシVSロナウド 今後10年を支配する“新ライバル”はこの2人だ

PSGのムバッペ photo/Getty Images

今季はライバル関係の第一歩

2010年からの10年間サッカー界を支配してきたのは、FWリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドの2人だ。彼らは強烈なライバル関係にあり、バロンドールも長年にわたって支配。彼らを中心に2010年代のサッカーが動いていたのは間違いない。

しかし、彼らもベテランの域に入っている。2020年代のサッカー界には新たなスター同士による新たなライバル関係が必要だ。まだ誰がサッカー界を引っ張っていくか決まったわけではないが、今サッカーファンを興奮させる若手アタッカーが2人いる。

パリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペ、そして今季急激に評価を伸ばすドルトムントFWアーリング・ハーランドだ。この2人は先日行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でも直接顔を合わせており、ムバッペはネイマールのゴールをアシスト。ハーランドは2得点を奪う活躍を見せている。

ドルトムントのハーランド photo/Getty Images

英『GIVE ME SPORT』によると、すでにサッカーファンの間ではこの2人が新たなメッシVSロナウドの関係になっていくとの意見が多く出てきている。驚異の才能とスピードを併せ持つムバッペ、194cmのサイズを活かしてフィジカルモンスターになる素質を秘めるハーランド。図式は少しメッシVSロナウドに似ているかもしれない。

「ハーランドとムバッペは恐らくNewメッシVSロナウドになる」

「ついに我々はヤングスター・ムバッペのライバルとなる選手を見つけた。名前はハーランド。2人は将来のロナウドVSメッシになるかもしれない。待ち切れない!」

「ハーランドVSムバッペは次の10年におけるライバル関係になると思う」

今回の直接対決は、これから本格化するサッカー界の頂点を懸けた戦いの記念すべき一発目ということだろうか。1stレグはハーランドに軍配が上がったが、果たして2ndレグを制するのはどちらか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ