エスパルス加入のC・ジュニオ 欧州で残したスタッツが凄い

UEFAヨーロッパリーグに出場した経験を持つC・ジュニオ(11番) photo/Getty Images 

サイド、中央どちらでもプレイ可

清水エスパルスは20日、FCルガーノからFWカルリーニョス・ジュニオ(25歳)を完全移籍で獲得したことを発表した。

同選手は清水エスパルスの公式ホームページを通じ、サポーターに向けた挨拶を行っている。

「初めまして、カルリーニョスです。清水エスパルスの一員になることができて嬉しいです。モチベーションはとても高いですし、できるだけ早くコンディションを整えて試合に出て、チームのために良い結果が残せるように頑張ります。これから応援よろしくお願いします」

2017年1月よりFCルガーノに在籍していたカルリーニョス・ジュニオは、2019-2020シーズンのスイス1部リーグ第22節終了時点で39回のドリブル成功数を記録。これは今季同リーグでプレイしている全10チームのフィールドプレイヤー中、3番目に多い数値だった(データサイト『Sofa Score』より)。

また、同選手は今季のUEFAヨーロッパリーグ・グループステージでチーム内トップのドリブル成功数を叩き出すなど(8回)、グループB最下位に終わった同クラブのなかで気を吐いている。前線であればサイドや中央を問わずプレイでき、カットインからの強烈なミドルシュートや相手最終ラインの背後への抜け出しが魅力的なこのブラジル人FWが、エスパルスの攻撃を力強く牽引するのだろうか。


参照元:Twitter


●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ