ストライカー依存なんて何処吹く風 “超攻撃軍団”がCLで残す驚愕データ

CLバレンシア戦で大量4ゴールを奪って勝利したアタランタ photo/Getty Images

まさに“全員攻撃”

おそらく、強いチームほど有能なストライカーがいるために得点数が一部の選手に偏るのではないだろうか。近年ではバルセロナのリオネル・メッシとルイス・スアレスがチーム得点数の大半を稼いでいることが話題に上がることもある。彼らが有能なストライカーであることは間違いないが、“依存”という形になりつつあることもまた事実だ。

しかし、そんなストライカー依存なんて何処吹く風。今季チャンピオンズリーグで実に得点者のバランスが良いチームがある。今季同大会に初参戦しているアタランタだ。ここまでセリエAにおいてシーズン得点数記録を塗り替えるペースでゴールを量産しており、“超攻撃軍団”と呼ばれる同クラブ。しかし、彼らは何も特定のストライカーが一人でゴールを荒稼ぎしているわけではない。

今季のCLにおいてアタランタは計12ゴールを決めているのだが、それに対して得点者はなんと10名もいるのだ。最も多くのゴールを挙げているのは、ここまで2得点のMFマリオ・パシャリッチとDFハンス・ハテブール。最多得点者にFW登録の選手が入らないのも、またおもしろいと言える。

特定のストライカーに依存せずとも、全員攻撃で大量の得点を生み出すアタランタ。いざという時に頼りになる選手がいないと捉えることもできるが、リスクの分散という点ではこれ以上なく優秀と言えるはずだ。どこからでもゴールを奪えるイタリアの伏兵。注目度は低いかもしれないが、彼らの展開するサッカーには一般的なチームとは違う魅力があることは間違いない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ