サンチョ、ハーランドよりも重要か ドルトムントに欠かせぬ“中盤の要”

ドルトムントの中盤を支配するブラント photo/Getty Images

サイドアタッカーからプレイメイカーに

現在のドルトムントで最も重要な選手は誰か。マルコ・ロイス、ジェイドン・サンチョ、アクラフ・ハキミ 、マッツ・フンメルス……。今冬獲得したアーリング・ハーランドも絶好調だ。おそらく、意見は人によって分かれることだろう。

しかし、有力候補が乱立する中でもライバルチームの超新星はある1人の男を推している。レヴァークーゼンに所属するドイツ代表MFカイ・ハフェルツが選んだのは、かつて自身と共に戦ったMFだ。現地時間8日に行われるブンデスリーガ第21節のドルトムント戦を前に、この20歳は独『Kicker』に対して次のように話している。

「ドルトムントで最高の選手はユリアン(・ブラント)だよ。サンチョとハーランドも悪い選手じゃないけど、現時点では彼に軍配が上がるかな」

ハフェルツがプッシュしたのはドイツ代表MFユリアン・ブラントだ。昨夏レヴァークーゼンからドルトムントに加入したこの23歳は、ルシアン・ファブレ監督の下で今季新境地を開拓。前所属時代はサイドアタッカーとしての印象も強かったが、ドルトムントでは中盤のつなぎ役としてチームのパスワークを司っている。元チームメイトということもあるだろうが、そこまで異論が出ることはないか。

移籍を機にそのプレイスタイルを大きく変化させたドルトムント“中盤の要”。鮮やかなドリブル&パスでチャンスを創出する23歳からは今後も目が離せない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は、いよいよ始まるチャンピオンズリーグ・ラウンド16を徹底プレビュー。アトレティコ×リヴァプール、レアル×シティなどビッグカードが目白押しの今季CL。注目対決の行方に豪華執筆陣が迫ります!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ