ファン・ダイクは頼れる兄貴分 後輩にも慕われる“世界最高級DF”

リヴァプールの最終ラインを支えるファン・ダイク photo/Getty Images

チームはまるでひとつの家族

リヴァプールに所属するオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクといえば現“世界最高DF"との呼び声も高い選手だ。スピード、パワー、読みの鋭さ、どれを取ってもハイレベル。彼のプレイを参考にしている同業者も多いだろう。世界中から尊敬の眼差しを向けられるDFであることは間違いない。

そして、そんなファン・ダイクはピッチの外でも後輩に慕われる存在なようだ。リヴァプールでCBコンビを組むジョー・ゴメスがこのDFと過ごす時間について語っている。どうやら、ゴメスはこの先輩を兄のように慕っているようだ。同選手はクラブ公式サイトのインタビューに対して次のように話している。

「フィルジルは支配的な選手だ。そして、そのキャラクターもね。特別な存在なんだよ。彼と一緒のチームでプレイすることができて幸せだね。僕にとっては兄みたいなものさ! 周囲から見てもトッププレイヤーであることは間違いないけれど、同じ時間を過ごす仲間としても彼は最高の人間なのさ」

自身の隣でプレイするファン・ダイクに対して、ゴメスは特別な感情を抱いている様子。ピッチ上でも私生活でも、彼にとってこのオランダ代表DFは尊敬すべき先輩となっているようだ。リヴァプールで定位置を取り戻しつつあるゴメス。その過程でファン・ダイクからいくつかアドバイスを貰ったか。いずれにせよ、後輩に対する面倒見がいいようだ。

チーム全体の雰囲気が良好なリヴァプール。これは年上の選手が若手と積極的にコミュニケーションを取っていることもあるだろう。昨年6月には、MFナビ・ケイタがFWモハメド・サラーの面倒見の良さを称賛し、「自分を弟のように扱ってくれる」とコメントしている。チーム全員がまるで家族のようにひとつとなっている“無敗軍団"。ピッチ上での華麗な連携はこういった面も深く関わっているのかもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ