[CL]リヴァプールは“あの難敵”と顔合わせ 今季ラウンド16もビッグカード多数

昨季のCLを制したリヴァプール。ラウンド16の対戦相手は...... photo/Getty Images 

気になる対戦カードは......

2019-2020シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16の組み合わせ抽選会が、現地時間16日に行われた。

昨季の同大会を制したリヴァプールは、2013-2014シーズン以降2度ファイナルに駒を進めているアトレティコ・マドリードとの対戦が決定。今季のリーガ・エスパニョーラ17試合消化時点で最少失点に留まっているアトレティコが、FWモハメド・サラーをはじめとするリヴァプールの攻撃陣をどのように封じ込めるかに注目が集まる。

優勝候補の一角に挙げられているマンチェスター・シティは、一昨季の同大会覇者であるレアル・マドリードと顔合わせ。今季のプレミアリーグ制覇が絶望的なマンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督にとって、早くも正念場となりそうだ。

ラウンド16の全対戦カードは以下の通り。なお、各カードの左側に表記されているチームが1stレグを本拠地で戦う。

○ドルトムント×パリ・サンジェルマン

○レアル・マドリード×マンチェスター・シティ

○アタランタ×バレンシア

○アトレティコ・マドリード×リヴァプール

○チェルシー×バイエルン・ミュンヘン

○リヨン×ユヴェントス

○トッテナム×RBライプツィヒ

○ナポリ×バルセロナ


●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ