“天才魔術師”復活へ レアル、スペイン代表で主役の座を狙えるMF

レアルのイスコ photo/Getty Images

ジダンへ再アピール

指揮官ジネディーヌ・ジダンの好みとでも言うべきだろうか。ジダンはレアル・マドリードの指揮官に就任してからMFイスコを信頼し続けてきた。

イスコは昨季サンティアゴ・ソラーリの下で出番を失うことになり、ジダン復帰後もポジションが保証されていたわけではない。しかし、ジダンは11月26日のパリ・サンジェルマン戦、30日のアラベス戦と続けてイスコを先発起用した。

イスコに得点は生まれなかったが、スペイン『MARCA』はこのパフォーマンスを評価する。まだ最高の状態ではないものの、ソラーリ政権誕生前の輝きを取り戻せるとの兆候を示したと称賛されている。

ジダンは11月にも最高バージョンのイスコを取り戻したいとの考えを明かしていたが、状況は確実に好転してきている。よりパフォーマンスレベルを上げていくことができれば、当然イスコがEURO2020にてスペイン代表の主役となる可能性も出てくる。

同メディアはスペイン代表監督に復帰したルイス・エンリケもイスコのことを好んでいると伝えており、今の状態ならメンバー入りは確実と見ている。

放出もあり得るかと思われた時から一転、魔術師イスコが再びレアルとスペイン代表で主役になるチャンスが出てきた。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ