アジア人FWがケインを超える“人気No.1” スパーズファンが選ぶ最重要FWは

トッテナムの攻撃を引っ張るソン・フンミンとケイン photo/Getty Images

ケイン以上の得票率を記録

今季のトッテナムは揺れている。昨季はチャンピオンズリーグ決勝へ進むサプライズを起こしたのだが、今季は序盤から結果が出ない。サポーターの間でも選手に対する評価が変わってきているところもあるだろう。

そこで英『Football London』は、サポーターに「どの選手を残留させ、どの選手を売却すべきか?」とのアンケートをおこなった。サポーターがどの選手を重要視しているかが分かってくるが、興味深いのは前線だ。

長年前線の軸となってきたのはFWハリー・ケインで、今回もケインを残留させるべきと答えたサポーターは95.2%もいる。ケインがいかに重要視されているかが分かる数字だが、実は攻撃陣の中で1人ケインを上回る数字を獲得した選手がいる。

韓国代表FWソン・フンミンだ。ソン・フンミンを残留させるべきと答えたサポーターは96.3%もおり、同メディアもケインが1番ではなかったことを興味深い結果だと伝えている。

ケインは昨季も怪我で戦列を離れていた時期があったが、その穴を埋めた選手の1人がソン・フンミンだった。昨季のチャンピオンズリーグ決勝進出に大きく貢献したのは間違いなく、そのあたりが評価上昇の理由となったのかもしれない。

今季も15試合で8得点4アシストとまずまずの成績を残しており、現在欧州でプレイするアジア人選手の中では最も破壊力がある存在と言って間違いない。トッテナム復活にはケイン&ソンが得点を量産するしかない。


●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ