“カゼミロ2世”はブラジルからやってくる? 21歳の潰し屋巡って争奪戦だ

サンパウロでプレイするリジエロ(右) photo/Getty Images

レアルが求めるカゼミロの後継者

マンチェスター・シティのフェルナンジーニョ、レアル・マドリードのカゼミロはブラジル代表が誇るワールドクラスの守備的MFで、両クラブとも代役の確保に苦労した。マンCはアトレティコ・マドリードからロドリを獲得したが、レアルはまだ手つかずといった状態だ。

そんなカゼミロの後継者となるのか。現在レアルが熱視線を送っているとされるのがブラジルのサンパウロでプレイする21歳MFイゴール・リジエロだ。

リジエロは攻撃的な役割もこなせる選手だが、主に中盤の底でプレイしている。リーチを活かしてボールを絡め取る技術に長けており、背後から強引に足を伸ばしてボールを奪うプレイも得意技だ。

スペイン『MARCA』によると、そんなリジエロにはパリ・サンジェルマン、ミラン、ローマ、ユヴェントス、さらにはバルセロナまで注目しているという。バルセロナはディレクターを務めるエリック・アビダルがブラジルまで直接チェックへ向かったとも言われており、リジエロ争奪戦は激しくなりそうな気配がある。

リジエロはサンパウロと2023年まで契約を結んでおり、サンパウロ側も簡単に手放すつもりはない。同メディアはリジエロがレアルにとって長期的なカゼミロの後継者になると伝えているが、本当にリジエロがカゼミロの後継者となれるならば大きい。是非とも引き抜いておきたいところだろう。

南米のサッカー大国・ブラジルからは優れた選手が続々出てくるが、アタッカーだけでなく守備的MFも人材が豊富だ。カゼミロ2世候補として次に欧州を沸かせるのはリジエロか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ