10月はアーセナルが1年で最も輝く時期か 意外なデータが明らかに

今月6日に行われたボーンマス戦にも勝利したアーセナル photo/Getty Images

プレミアでの平均獲得勝ち点で10月が最高値

アーセナルはこの大事な時期に踏ん張ることができるか。現在、リーグ戦9試合を終えて5位につけている彼らだが油断は禁物だ。今季ここまでのプレミアリーグは中位層が大混戦。5位から11位までの6チームが3ポイント差以内にひしめいており、ガナーズは1試合落とせば二桁順位も見えてくる状況だ。

特に次節は彼らを1ポイント差で追う6位クリスタル・パレスとの一戦。上位にとどまるためには正念場と言えるだろう。だが、英『Football London』はアーセナルにはある心強いデータがあると主張する。それは彼らが10月に強いというものだ。

同メディアによると、アーセナルがこれまでプレミアリーグを戦ってきた中で10月が最も1試合あたりの平均獲得勝ち点数が高い(2.11ポイント)月だという。加えて同クラブは2003年以降、10月に行われたリーグ戦のホームゲームで1敗もしていない。その戦績は30戦をこなして25勝5分。負けないだけでなく、勝率も83.3%と高水準をキープしている。

ポジティブなデータが明らかとなったアーセナル。はたして、彼らは次節クリスタル・パレス相手に勝利を収めることができるのか。日本では“神無月”とも呼ばれる10月だが、エミレーツ・スタジアムには毎年この1カ月間に勝利の女神がいるのかもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ