苦境に立たされるトッテナム 迎える“今季の命運左右する”1週間

トッテナムの再浮上を信じるアルデルヴァイレルト photo/Getty Images

「もう一度進もう」

今季ここまでリーグ戦9試合で3勝3分3敗の7位と調子が上がってこないトッテナム。マウリシオ・ポチェッティーノ監督のサイクルは終焉を迎えてしまったのか。現地では解任説が浮上している状況だ。

しかし、ディフェンスリーダーであるトビー・アルデルヴァイレルトはここからの逆襲を信じている。英『Daily Mail』によると、同選手はトッテナムが再浮上するためには今週行われる2試合が重要になってくると次のように話している。

「火曜日(レッドスター戦)と日曜日(リヴァプール戦)は僕らにとって大きなチャンスだ。この試合を僕らは(再浮上のきっかけとして)利用しなければいけない。僕らはチームだ。もう一度進もう。最善を尽くすんだ。今こそチーム、スタッフ、ファンの全員で雰囲気を変える時だ」

特に重要なのは現地時間27日に行われるリヴァプール戦か。開幕からの連勝こそ止まったものの、首位快走する彼らを叩ければチームの雰囲気も変わるはず。敵地アンフィールドでの一戦となるが、自信を取り戻すためには絶好のチャンスと言える。

正念場を迎えるトッテナム。はたして、彼らはここから大逆襲を果たすことができるのか。今季のターニングポイントとなりそうな1週間に注目が集まる。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ