“エンリケの右腕”から世界屈指の名将へ 好スタート切ったスペイン代表監督

エンリケ氏の後を受けスペイン代表を率いているモレノ監督 photo/Getty Images

就任後5連勝はスペイン史上3人目

今年6月、スペインサッカー界に衝撃が走った。同国の代表監督を務めていたルイス・エンリケ氏が辞任したのだ。就任から11 カ月で7戦5勝。再び無敵艦隊の礎を築こうとしていた矢先だっただけに、スペインにとっては残念な事態となった。しかし、辞任理由は家庭の深刻な事情。エンリケ氏は明言こそしていないが、8月に娘のシャナさんが亡くなったことも関係しているのだろう。やむをえない事情だ。

この辞任を受けてスペインが後任指揮官の座を託したのは、それまで助監督を務めていたアルベルト・モレノだった。エンリケ氏の右腕としてそれなりに知っている人はいたかもしれないが、彼は主要なチームでの監督経験がない。加えて選手としてのプロキャリアもない。不安に思った人も多かったことだろう。しかし、この42歳は歴代スペイン代表監督の中でも屈指の指揮官になるかもしれないとスペイン『MARCA』は主張する。

その根拠はモレノ監督の出だしの良さだ。同監督は就任以降戦った5試合で全勝。歴代監督の中で就任から5連勝を飾ったのは、2008年から2016年まで率いたビセンテ・デル・ボスケ氏と1922年から1933年まで率いたホセ・マリア・マテウス氏のみだという。スペインという枠を外しても、主要国でこれを達成している現役監督はドイツのヨアヒム・レーヴ監督とブラジルのチッチ監督のみ。師匠の作ったベースをそのまま使用できたというのもあるが、称賛されて然るべき戦績だろう。

なお、スペイン代表監督の就任後最多連勝記録はデル・ボスケ氏の13連勝。はたして今後、モレノ監督はこの偉大な記録を打ち破ることができるのか。もしかすると将来、スペイン代表史上最高の監督と称されるのは、この叩き上げ指揮官かもしれない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

欧州4大リーグの戦いの行方を大予測! いよいよ開幕した各国リーグ戦を100倍楽しめる!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ