処分明け“1発目”の補強はスペイン代表DF? チェルシーが狙う24歳とは

チェルシーが獲得を目論むガヤ photo/Getty Images

スペイン期待の左SBに照準と英メディア

FIFAから今夏、来冬と2度にわたる補強禁止処分を受けたチェルシー。今季はレンタル移籍に出ていた若手選手を呼び戻すなど、なんとかこのピンチを切り抜けようとしているが開幕からの戦績は1勝2分1敗となかなか調子が上がってこない。MFメイソン・マウントやFWタミー・エイブラハムらが奮闘しているものの、再び優勝を狙うためには処分期間が明け次第、補強に動くべきだろう。

そんなチェルシーが処分明け第一号の補強選手として狙いを定めている選手がスペインにいると英『talkSPORT』が伝えている。それはバレンシアに所属するスペイン代表DFホセ・ガヤだ。同メディアによると、チェルシーは補強禁止処分を受ける前から彼を狙っていたという。

現在24歳のガヤはバレンシアの下部組織出身。2013-14シーズンの終盤戦にリーガ・エスパニョーラデビューを飾ると、翌シーズンには早くもレギュラーの地位を確立。ここまでリーグ戦通算154試合に出場している。左サイドバックを主戦場とする選手で、スピードを活かした攻撃参加やスペイン人らしいテクニックの高さからくるビルドアップ能力も魅力だ。プレイスタイルはスペインの先輩であるバルセロナのジョルディ・アルバに近いか。

現在、チェルシーの左サイドバックはエメルソン・パルミエリがレギュラーに君臨している。彼も好パフォーマンスを見せているが、フランク・ランパード監督は彼の控えとなる選手を欲していると『talkSPORT』は伝えている。どうやら、ランパード監督はマルコス・アロンソのパフォーマンスに納得していないようだ。

はたして、スペイン期待の左SBは来夏プレミアリーグに上陸するのか。今後の動向に注目だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ